アドラバーストや裏炎炎激闘の扱いがどう変わるのか – スマスロ 炎炎ノ消防隊

2024年3月5日

6.5号機で人気の炎炎ノ消防隊のスマスロが発表されました。
現行の6.5号機 炎炎ノ消防隊も自分の行っているホールではそれなりの高稼働で減台もされていません。

パチスロ 炎炎ノ消防隊は演出面で賛否ありますが、6号機の中では一番好きかもしれない機種です。
このままスマスロも出るとなると楽しみですね。

スマスロでは炎炎激闘獲得の特化ゾーン的なものがある?

まだ情報は少ないですが、炎炎激闘獲得の特化ゾーン的なものがある模様。

炎炎激闘上乗せ特化ゾーン
炎炎激闘上乗せ特化ゾーン

6.5号機では、REGの2連か有利区間を気って裏炎炎激闘をストック、そこでボーナスを引ければ大量ストックという流れでしたが、炎炎激闘獲得の特化ゾーンがあれば裏炎炎激闘は不要かも知れませんね。

現行機は有利区間の仕様上、ストック数は隠されていましたが(それはそれで好きでした)、スマスロでは ある程度ストック数が把握できるシステムになっていそうですね。

アドラバーストは健在、有利区間の扱いはどうなる?

アドラバーストは健在のようですが、6.5号機では引いた同一有利区間内で消化し、終了後に有利区間を切っていましたがスマスロでは変更されているかも知れません。

そこは変わらないのか、変化があり それが良い結果になるのか、気になりますね。

個人的には、他の機種が差枚数完走で上位という流れが多いですので、炎炎ノ消防隊は今まで通りの流れにして独自性があっても良いかな、とは思います。

とはいえ、SANKYOの他のスマスロ機種をみると ヴァルブレイヴ、からくり、マクロス・・
いや、マクロスに近いのかな。

6.5号機のアドラバーストは差枚数+2,400枚で終わってしまいますが、それでもほぼ完走してしまう仕様から突入した時の期待感はスマスロを含む現行機屈指ですよね。

そのままのアドラバーストでスマスロにして有利区間を突破し続けるってのは不可能ですし、スマスロになって期待感ダウンもさせてはいけない要素、やはり有利区間切ったあとに、からくりの運命の一撃やマクロスの最終決戦的な要素がありそうですね。

続報&導入が楽しみです。

スマスロ 炎炎ノ消防隊の機械割はパワーアップ

機械割は設定1で97.7%、設定6で114.9%と主に高設定域がパワーアップしています。
設定1も6.5号機では97.3%でしたので数値上は甘くなっていますね。

人気機種の後継機って機械割が下がりがちですが、炎炎ノ消防隊は元の機械割が低かったですしね。
設定6の108%から114.9%になるのは上がり過ぎです。

6.5号機の炎炎ノ消防隊はいくら好きでも長く粘れる機種じゃないですよね。
850天井でエピボ引けずにスンッなんて味わったら絶望以外の何物でもない。

スマスロ版もやはり、仕様的には近いものがありそう。
ただ、コイン持ちは50枚あたり33.8ゲームと少しだけ良くなっているようです。

筐体は青ベースでカッコいい

6.5号機の炎炎ノ消防隊は赤ベースでしたが、スマスロでは青をベースにした筐体となっています。
赤も好きでしたが青もカッコいいですね。

スマスロ 炎炎ノ消防隊の筐体がカッコいい
スマスロ 炎炎ノ消防隊の筐体がカッコいい

リールの図柄も一新されている模様で、特に十字目変換時の出目がかっこよくなっていそうです。

十字目変換の出目
十字目変換の出目