初打ち感想、CZが難し過ぎた – アオハル♪操 A-LIVE

2024年6月13日

パチスロ アオハル♪操 A-LIVEを初打ちしてきましたので、感想などを書いていこうかと思います。

先に結果を書くと総ゲーム数900Gでレギュラー2回、マイナス1500枚でした。
ビッグボーナス引けず・・

CZが重く、そして難しかった

設定毎のCZ確率は設定1でも1/79とのことですが1/100より重いくらいでした。

自分がやれてなかっただけなのでしょうけど、CZの成功率は期待度40%のところを2/10の20%。
それも確定CZ1回とCZ中の 強チェリー 操リプレイ を引いているので、もし引けてなかったとしたら・・

どちらにせよ、5G中に対応役引けるイメージがなかなかできないし、引いても当たらない・・といった感じでした。

この難易度のCZであれば1/50以上でポンポン来てくれないと困る。

CZ当選は弱チェリーでもたまに、スイカは半分くらいでCZ当選していましたが、スイカは確率そのものが重い?

レギュラーボーナスが多い

履歴データを見る限り初当たり時はレギュラーボーナスが多いですね。
ボーナスの出現率は やはり1G連込みなのかと。

加えてBBモードがあるため、BBモードの平均滞在率である150G以降のボーナスは、過去の履歴を見てもレギュラーボーナスの確率が大幅に上がっている気がします。

前日の履歴と合わせると8連続くらいレギュラーボーナスでした。

ビッグボーナス引ければ楽しそうなのですが、粘ろうにも いかんせん設定に期待できる状況でもなかったので・・

コイン持ちが悪い

疑似ボーナスタイプとはいえ、ノーマル機+α風の作りで技術介入機。
にしてはコイン持ちが50Gあたり33Gと結構悪いです。

CZが来ないと何も起きていない状態ということもあって、体感ではもっと悪く感じるかも。

初打ち感想

総合的な感想としては、バラエティの1台でかつメダル機という事で設定に期待しにくいですし、仕様は面白そうでもなかなか手を出せないだろうな、という印象です。

ちょっと遊ぼうにも、150G抜けたあとはビッグボーナス確率が落ちるとなると、気持ち的にチョット追えないですよね。

初打ちまでは、もっとノーマル機的に打てる機種で、かつおまけがある感じだと思って期待していましたが、全然AT機でした。

酷評となってしまいましたが、そりゃ1500枚使ってレギュラー2回では。
ちゃんとビッグボーナスを引けてれば面白い!って言っていたかもしれません。

BBモード狙いならワンチャンある?

とりあえず初打ちで良いイメージがつかめませんでしたので、今後は打ってもBBモード狙いくらいにしようと思います。

BBモードはボーナス後、抽選となりますが平均150Gで内部的に滞在する特殊モードです。

たしかレギュラーボーナス後は以降しやすいとかでしたっけ。

150G以内で捨てられている台を打つ、といった感じでしょうか。
期待値あるのかは不明ですが、ビッグボーナスを1回くらい引いてみたいですしね。